Rayの霊感のはなし

Rayの霊感のはなし

HELLO!タロット占い師 Ray です

今回、Ray の霊感について話をさせて頂きます。

キジムナーとの出会いがきっかけ

Ray に霊感があるんだと気づいたのは、小学校3年生のとき。沖縄では有名なガジュマルの木の精霊「キジムナー」に出会った時からです。

ある日 Ray の目の前にキジムナーさんが男の人の姿で現れ、Ray と遊びたいが為に寄ってきました。

そのキジムナーは身長 180㎝ くらいで背が高く、やせ形の青年期のような体形。細身で全身が真っでスパイダーマンみたいな感じで、目だけ真っ黒な宇宙人のような、表情は読み取れないけど、笑っているのが雰囲気で理解できる感じ。

そんな Ray の前に現れたキジムナー、スキップして Ray の周りをチョロチョロと世話しなく飛び回り、おどかすような仕草をみせたりと、結構なお調子者の感じで気さくな精霊さんでした。

でもキジムナーのシルエットは真っ赤な体に黒い目だけです。

Ray はそれをきっかけに、周りにたくさんの人間じゃない人(霊)を見るようになりました。

キジムナーは子供じゃない?

話はちょっと脱線しますが、キジムナーは、男の人には女性の姿、女の人には男性の姿で現れます。

女の姿のキジムナーは髪の毛も赤毛のソバージュのような感じでで表れるらしいです。こちらも全身真っ赤。

キジムナーって子供か子供サイズの小さな精霊とイメージされやすいですが、実は可愛いらしい子供の姿で表れることはほぼないそう。

もっというと、キジムナーは子宝の精霊でもあるので、出会うと男女共に性欲が掻き立てられるんですよ♡

ある日を境に

ある日、学校の帰りが遅くなってしまい、家族から「絶対行っては行けない」と言われていた近道を、(怖かったから)リコーダー吹きながら通って帰ると、以前出会ったキジムナーさんが今日も Ray の前に現れました。

今回は以前と雰囲気が違うなと思った矢先、おおいかぶさる形でキジムナーさんは Ray をおどかしました。

Ray は急な事で手で顔を隠すと、一瞬魂だけ抜かれるような感情になり、我に変えると 1 キロ弱はある自宅に瞬間移動していました。

それっきりキジムナーさんには出会えて居ませんが、その日を境に Ray の霊感はたくましく成長をしていきました。

Rayのことカテゴリの最新記事