ナースのお仕事

ナースのお仕事

HELLO!HELLO!これでも一応、本職ナースやねんの Ray です\(^o^)/

ブログはじめてようやく 1 ヶ月経過しました。

わーい(・∀・)1 ヶ月よく頑張ったよー Ray!

ちょっとスランプ

最近、ブログの文の構成とか組み立て方とかを、どうしたら読者が分かりやすく書けるのか、という壁にぶつかっており、最初の時の楽しさよりも難しさが増してきていてややスランプ気味なんです(笑)

ホントだよー!

だけど、創造主(裏方で手助けして頂いている Jun さん)には、「忙しい、スランプ?はぁ?言い訳だ!書け!」と言われますが、いいじゃん、いいじゃん!ちょっと(´ε` )休んでもって Ray は思ったりします。

でも、書いたら書いたでボロクソに言われて Ray はソコソコ凹みます(笑)

それでも、「バカ!アホ!」と言われながらも書き直し、そして創造主がそれをせっせっと手直ししているのを眺めています(怒られそうだなー 笑)

当初は、「ブログを通してタロット占いで収入を得て生計を立てて行ければなー」ってのが半分と、「週 3 日ナースして、たまに占いをして人の役に立てるとかで成り立つ生活って、いいじゃん!笑(*´ω`*)めっちゃ現代的でリア充でちょーカックイイ!!」と思ってました。

ややふざけた Ray の動機ですが、私が召喚した創造主はガチでブログとかネットで真剣に生活を成り立たせている方なんですよねー(^O^;)

そりゃー生半可で初めてしまった Ray は付いて行くのには必死です。

『Light Mind』を初めてから、ブロガーって自分でコンテンツを作り上げて収入を得ているんだって思うようになって『カッコイイ!憧れる!』なんて、単純明快単細胞な Ray は思うようになってきています。

一応今では Ray はどうにか創造主のような生き方を目指そうと真剣になってブログをやっています。

ちょっとずつ Ray は細胞分裂している段階なのよー!許して(笑)

最近の Ray はなんだか気持ちの浮き沈みがあってブログのモチベーションを左右されていたりするんですが、なんかね、たまに創造主に褒められたり、今日はちょっと上手く書けたんじゃん?って自分で思った時の達成感とか充実感が嬉しくて病み付きになってきています 笑(^^)

気長に行くぜー(笑)

Ray はナース

冒頭の最初にも挨拶しましたが、Ray、10 年目のナースやねん\(^o^)/

そこそこの中堅ナースやねん!

新人ちゃんが困ってたら助けられる、優しい先輩ナースやねん!

密かに注射うまいんじゃない?!と自分で思っているナースやねん!笑

はい、ですので(*^^*)、今日は、ナースの話しようかなーって思ってます。

ナースってお堅い仕事って思うでしょ!?

そうなんですよ~ 笑(゚∀゚)

お堅いのなんのってありゃしない。だからなのか、ナースのオフは凄いのよ!!笑

みんな病院では自分を押し殺しているからか、はたまたストレスがそうさせるのか、みんな派手なんです!

もうハロウィンかっ!てくらい、個性的な服装や化粧の濃い人が多過ぎ。

あっ、言いすぎかな 笑(^O^;)

Ray もアクセサリー好きだから、指輪、パワーストーンブレスレット、ピアスとか、半端なく着けていた時期がありましたし、周りを威嚇しているかのようでした。

ドレッドナースの話

でね、Ray の職場にはレゲェ好きのナースがいるんですけど、彼女の秘密は自慢のドレッドヘアーだったんです。

仕事中はかつらで隠しているんですが、一日中病棟を走り回っていればかつらも浮いてくるんですよ(*´∀`)

ドレッドヘアーって、こんな感じ!!

Ray 達も彼女の片鱗が看護主任や部長にバレないように隠して守ってたりしていたんですが、、、

もう彼女もそんな日々を送るのが難しかったんでしょう。ある日、自慢のドレッドヘアーで仕事場に出勤したんです。

誰しもが「あぁ、もうこれは雷が落ちるパターンだぁ!」って思ったんですが、看護主任も部長も見るや否や、「いいわー、カッコイイ!」っとべた褒め(笑)

多分、看護主任や部長は、すでにドレッド(もしくはかつら)気づいて居たんでしょうねー(゚∀゚)

看護主任も部長も、清潔が一番なナースがオシャレを出来ない事の息苦しさを理解できる立場だからなのか、「きちんと清潔を保てていれば良し」という内容で、彼女のドレッドヘアーはお許しを貰えていました。

ナース服とドレッドヘアーは端からみても異質でしたが、なんか様になるというかなんというか(笑)

でも一番は、病気で闘う患者さん達からの反応が気になる所ですよね。

第一印象は奇抜で衝撃的なドレッドヘアーですが、近寄りがたいのも最初だけ。ちょっとしたら文句を言って来るような患者さんはいなかったですね。

患者さんからも彼女のドレッドヘアーは評判が良くて、それが元で会話が広がったり、みんな笑顔で彼女と接していたりと、難なく平然と受け入れられたんです。

彼女の気さくで優しい人柄が、ドレッドヘアーを緩和させたんだなーって思いました。

オシャレって人それぞれですが、潔ぎ良く勢いで行くのもありなのかなー(笑)なんて Ray は思ったりして\(^o^)/

あわよくば、Ray も仕事でピアスしようかな!(笑)

「ダメでーす、特にあんたは!」って主任の声が響いてきそうだわ(^_^;)

Ray は規則に準じます。

職人ナース

ナースにもいろいろいます。

「最近、目が見えずらいのよー」と嘆きながら広いスペースの廊下でつまずいたりカルテをこれでもかっってくらい顔から離してみる年配ナースでも、糸のような血管を前にして、ひとなでするや否やスッと一発で注射を仕留めちゃうベテランナースさんとかね。

神々しいくらいの注射の腕が良い職人ナースです。

みんなこんな職人ナースの腕に憧れて、日々自分たちで注射の練習したりしているんですよねー。

でも他人様の腕に注射といえど、針を刺すのはやはり年数が経っても Ray は緊張しちゃいます。

Ray が人よりちょっと緊張しぃなのもあるかもしれないけど。

なんちゃってナース、Ray

ナースは毎日、緊張や焦り、時間と戦っていて、家に帰っても新しい医療の情報を勉強し直して、寝て起きての無味な毎日だったりするんです。

きつい、危険、汚い、と言われる『3K』がナースのお仕事。

ありきたりではあるんですが、患者さんの笑顔とか、回復に近づいてくる時にみせてくれる表情、明るく退院する姿、そんなのを見ては、Ray もなんとかナースをやっていけるかもって思います。

この一瞬の為にナースは報われるもんなんですよね(*´ω`*)

だけど、Ray は「朝めっちゃ仕事行きたくなーい病」になります。

家を出るまで休もうかな、とか考えていたりします(笑)

主任とかの目が怖いのでちゃんと出勤しまけど。

なんちゃってナースな Ray は、毎日ある意味奮闘しているんですー(^^)