2018年、明けましておめでとうございます

2018年、明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

というかはじめまして、Jun です。突然の登場で失礼いたします。

私 Jun は、Ray と出会ってこのブログ『Light Mind』を作った創造主です。

つまり Ray からしてみたら神のような存在ということですね。

って、ただ単に知識も何もない Ray に変わって WordPress でブログを作成してあげただけですが^^;

でも普段から Ray が書いたブログの下書きを、皆様に読みやすく理解しやすいように修正して、そして公開するという作業もしています。

Ray って不思議な力っを持っているくせに、人に何かを言葉やテキストで伝えるコミュニケーション能力が超絶低いんですよ(笑)

Jun について

私 Jun は普段、スピリチュアルや占いなどにまったく関係ない、ガジェット系のブログを運営しているブロガー♂です。

数年前に会社を辞めて、そしてブログなどを書いて生活をしています。

元々は内地に住んでいたのですが、仕事柄、場所も時間も縛られなくなったので、2014 年末に思い切って沖縄に移住しました。

この記事を書いている時点で、沖縄移住から 4 年目です。

そしてちょっと前に、Ray に出会ったんです。

Ray との出会い

Ray との出会いは特に運命的でもなんでもなく、友達つながりでたまたま知り合いました。

そしたら Ray が執拗にブログで生計を立てることに対して聞いてきたので、興味があるのか逆に聞いたら、「あります!」ってことでした。

どんなことを書きたいのか聞いたら、『タロット占い』や『霊感』ってことだったので、逆に Jun が Ray に対して興味を持った、という流れです。

しかも Ray は元々「ユタ」の血を引くのだとかなんだとか。

そんなこんなでちゃちゃっとこのブログ『Light Mind』を立ち上げました。

Ray との出会いが運命だったのかどうかは、この『Light Mind』の展望にかかっています。

というか Ray のやる気にかかっています(笑)

第 6 感、鈍感力

私 Jun は、Ray の霊感のような、いわゆる第 6 感みたいなのは、まったくありません。皆無です。

例えば Ray と一緒に行動していると、「あそこに人がいる」とか「今霊に触られた」とか、「この写真にはっきり人の顔が写ってる」とかいろいろと Ray が言ってくるのですが、私にはまったく見えないし、感じもしません。

匂いも味もなし。そうういう意味ではむしろ、鈍感力が人一倍強いのかもしれない。

ただだからといってそういった世界を完全に否定するわけではありません。

自分が見えず感じない(匂いも味もしない)世界ですが、そういった世界も多分存在するのだろう、とくらいには思っています。

いつかはこの目で霊を見てみたいけど。Ray は逆に『霊感なんてなくていい』なんて言いますけどね。

人はほんとに無い物ねだりです。

占いに対する思い

私 Jun は、例えばテレビなどでやっている星座占いや血液型占いなどは特に興味ありません。

でも占い自体に興味がないわけではなく、多少信じるというか、自分の人生の中で後押しになったことは何度かあります。

Ray と出会う前、趣味で西洋占星術を勉強している友達がいて仕事に迷ったときや恋愛に迷ったときなど、その友達の助言に助けられました。

例えば「あなたの前世は、、、」とか「不幸な未来が、、、」とか、そういった非現実的な内容の占いはまったく興味ないんですけど、運命とか奇跡とかを引き寄せるような目に見えない力はちょっと信じてる、といった感じ。

だから、迷ったときや困ったときに後ろから支えてくれたり、背中を押してくれたり、はたまた静止させてくれるような占いは、手探りで歩まなければいけない人生にとって助けになると思っています。

それが正しいのか間違っているのかはわからないけど、占いから見えた何かの裏付けがあって、その裏付けがあるがために自分で自信を持って行動できることで、良い運命や奇跡を引き寄せるきっかけになると思うんですよね。

もちろん逆もしかり。

そういう意味で、行動を裏付けてくれる占いはちょっと信じています。

とはいえ Ray がやってるタロット占いは、まるでサイコロのような当てずっぽう的な要素も混じっているので、そこまで信用していなかったり(笑)

Ray の場合は霊感があるから、ただ単にタロット占いを知っている普通の占い師と違って、何か特別な要素も混じっているはず。

それを信じて、それがなんだか面白いと思って、Ray と一緒にブログを開設しようと思ったわけですけどね。

最後に

Jun は『Light Mind』では滅多に記事を書きません。

本来 Ray のブログですから。私はあくまでも創造主にして裏方です。

でも Ray が忙しい時や、忙しいことを言い訳にブログを書かない時、「ちょっとスランプ」などと言い訳して書かないとき、単に Ray のやる気がなくなったときは、たまにこうやって出現します。

創造主の気まぐれです。

まぁでも、今後この『Light Mind』が人気出てきたら、動画やライブ配信などを使っていろいろとお届け出来たらな、と思っています。

それだけ Ray には神秘的な力と魅力があるわけで、それをブログなどでお届けできることがとても面白いので。

でもアイツ、結構怠けるからな。アメとムチを使い分けて調教していかないと。

創造主の気まぐれカテゴリの最新記事