なんとなくスリースプレッド

なんとなくスリースプレッド

HELLO!HELLO!Ray でございます(^^)

今日は何気なーく何にも考えずに運勢を占いましたよ。

カードを引いてから、ちょっと質問決めておけば良かったかも、と思いましたが(^_^;)

スリーカードスプレッド

はい、ではお決まりの「スリーカードスプレッド」です(^^)

今回は何の質問か決めずに引いたので、左から『過去・現在・未来』の基本に当てはめて Ray の運勢を読んでみようかなと思います。

もう、最近の Ray はカードさんに赤裸々にされすぎだわ(*´ω`*)

『過去』

ではでは、まず『過去(左)』で出たのは逆位置の審判さん「Judgement(XX)」。

もし正位置で出たのであれば「終わった計画が蘇りチャンスを掴む」とかの暗示になりますが、今回は逆位置ですからね。

審判カードの逆位置は、「せっかく来たチャンスを逃している」と読み取れるのです。

やってみたかった計画とか計画倒れになって終わってしまった仕事、疎遠になっていたりする人間関係などを復活させるタイミングを逃しているよーって暗示ですかね。

Ray の状況では、なんとなくこのタロットブログ『Light Mind』を始める機会を言われているような気がします。

『Light Mind』は始めるタイミングの前にやり方が分からない状況だったから、チャンスを逃すってわけでもないんだけどなー(^_^;)

『現在』

それよりも一番興味が湧いて注目したいのは、『現在(真ん中)』で出た女帝さんのカード「The Empress(III)」。

正位置!テンションマッックスヽ(=´▽`=)ノ

女帝さんのカードは「あらゆる豊かさを自然な形で存分に受け取り、十分に味わえる」って暗示なのですが、要はお金やら時間やら愛など、望むもの全てが “豊かさ” の対象となります。

ヤバイですよね~、豊かさ(ΦωΦ)

しかも「自然な状態で受け取る」って感じは、決して「申し訳ないっす〜」って謙遜や謙虚に頂かなくても、正に自然に受け取れるってことです。

女帝さんのカード、全くけしからんカードですねー(^^)/

ってかありがたいです。普通に感謝しましょ。

『未来』

そして『未来(右)』は大天使ミカエルの節制さん「Temperance(XIV)」が逆位置で出ました。節制カード「Temperance(XIV)」については以前の記事でもお話しましたね。

節制カードの逆位置は、「異質なものを受け入れない」「自分は安定していると思っているけど端から見たら安定してない(独りよがり)」「アドバイスを聞き入れない」「殻に閉じこもる」などを表してしています。

つまり節制カードは、今の Ray は独りよがりになっているから、柔軟に対応していきなさいって暗示しているんですね。

自分中心だったり、意固地はやはり行けませんよねー(^_^;)

これから先、分からないことや理解できないことに対して、自分が納得ができるように話し合ったりする必要性がありそうです。

また、自分自身でも初心に返ってみることを考えないとダメかな。

人は慣れてきたり、分かったような気がしたりすると、自分のやり方に固執してしまう事ってあると思うんですょね。

Ray も一概には言えませんが(笑)

『未来』で出た逆位置の節制カードは、女帝さんのカードの “豊かさを自然な形で存分に受け取る” 状態を維持するためのアドバイス的な意見として読みとれるなーって感じています。

まとめ

今回のスリースプレッドで出た結果をまとめてみると、今まであきらめていた事を逃して見ているだけの状態から、急に自然な形で豊かさを受け味わう事が出来るようになり、それを長く活かすには自分の考えに固執せず柔軟にいろいろな意見やアドバイスを吸収する事を怠ってはいけないよ、って感じでしょうか。

やはり、初心忘れるべからずで毎日過ごすべきですょねー(^^)

タロットカテゴリの最新記事