節制 Temperance(XIV)、大天使ミカエルさんの絶妙なバランス

節制 Temperance(XIV)、大天使ミカエルさんの絶妙なバランス

HELLO!Ray でーす\(^^)/

みなさん X’mas がやってきますね(^-^)

その前に天皇誕生日です。

日本の天皇は世界各国の中でも位が高い「Emperor(エンペラー)」と言われているんだそうですよ。

それにしても、美智子さまは美しい方ですね(^o^) とても聡明で奥ゆかしい美しさっていいなぁ(笑)

さてさて!!本題にとりかかりますょー

節制「Temperance(XIV)」

今日はね、節制 「Temperance(XIV)」(テンペランス)。

節制 「Temperance(XIV)」のカードにいらっしゃるのは、大天使ミカエルさんです。大天使ミカエルさんは聖杯から聖杯へとお水を注いでいます。

この水はやがて、化学反応を起こして『変容な薬』へと変わると言われています。低次元から高次元への変容とか言われます!!

うむ、けったいでやんすね(((^^;)

ミカエルさんは、顕在意識を意味する「陸地」と潜在意識を意味する「水際」の間の、不安定な場所で聖杯から聖杯へとお水を注ぐ作業をしています。

つまりミカエルさんは、顕在意識と潜在意識の間の絶妙なバランスをとりつつ作業をしているわけです。

ミカエルさんにとってこの作業は得意分野かもしれないですね。

ただ例え得意分野でも、緊張したり焦ったりして自分のペースを崩すと、上手く行くものも上手くいかないですよね。

ミカエルさんも、緊張したら水をこぼしてしまう可能性があります。悲しんじゃうかもしれませんね。

Ray は人や霊?を慰めるの得意ですよ 笑(^^)

「Temperance(XIV)」、ミカエルさんがペースを崩さなければ、どんな場所や作業でも自然体にバランスを取れると思えるカードですね。

忍耐強く持たないと、上手く行かない可能性もあるってこと。

後ろのお山に朝陽が昇る光景も見えますね。

これは完成までの道のりを表していて、『この我慢が先の未来へ続いてる』って読めるんですよ。

だから「自然体に今のバランスを取りながら忍耐強く行っていれば、未来は明るい」って感じです。

現状維持か、それとも

例えば、彼氏や彼女とお付き合いしていて、「長い間ずーっと現状維持な恋愛で、結婚したいけどこのままお付き合いだけかしら?」という、いわゆる結婚のタイミングを上手く掴めていなかったり見失っている方に、この節制カード「Temperance(XIV)」が正位置で出た場合は、『今のままで自然体でお付き合いを継続すると結婚まで繋がるから、忍耐強く待っていても大丈夫』って言えます\(^^)/

ただ逆位置で出た場合、『もし不自然な形で我慢して堪えて無理している様なお付き合いならば、考え直してもいいのでは?』ということになったりします。

節制「Temperance(XIV)」は正位置か逆位置かで、その解釈が大きく変わるんです。

まとめ

一番は先に自分が幸せじゃないと相手を幸せにはできないですからね。でも気づきって、感じるまでが分からないんですょ。

自分で思っていたことが本当の心の中はそうでなかったりと、Ray がタロット占いを通して少しでもあなたの本音を見つけられるお手伝いが出来るといいですがね(*^^*)

ミカエルさんは「今頑張ってる事をあと一息続けてみて、でも無理はせずに自分を大事にマイペース、マイペース!\(^^)/ 自分と相手の折り合いを見ながらバランスよくね(^3^)/⌒☆」って優しい後押しをしてくれます。

自然体で輝いているなら、成功への道のりは明るいですよ(*^^*)