吊るされた男 Hanged Man(XII)と幽霊おばぁの話

吊るされた男 Hanged Man(XII)と幽霊おばぁの話

HELLO everyone、Rayでーす

今日はね、吊るされた男「Hanged Man(XII)」。

吊るされた男「Hanged Man(XII)」

こりゃ、大変(((^^;)大丈夫?って思ってしまうカードですが、この男、自ら吊るされにかかっているんです。

この状況で悟りを開こうとしているんです。辛い状況に見えますが、前向きに捉えて成長過程なんです。

その証拠に頭に後光が射している!

吊るされた男はこの状況を私たちに、今は現状維持だょって伝えているんです。

だけど、今の我慢は後に成長するためのもの。

「動くと苦しいだけ、今は動かずに流れに身を任せてみて。好転する力を蓄えて!」と。

これが逆位置だと更に吊るされた男の顔がクローズアップして「焦って動かないで!」と言われているように感じます。目で合図されてるね 笑(^^)

「今は流れをみる時期だよ、まずは周りをみて!」と。

でも、吊るされた男は悟りを拓く為に客観視しているんです。状況を把握し、次の動きを検討する必要があります。

なので、このカードは決して拷問を受けてる訳じゃないんですょね。

『まずは状況把握、その後にどうしたら上手くいくか、考えておく!』そのために、今はしゃがんで高く高く飛ぶための期間だょって。

これに、尽きますね。

幽霊おばぁ

それから、それから 笑(^^)

撮影下手でごめんなさい(((^^;)

この写真、私の通勤ルートなんですが、良くすれ違うお祖母さんがいて、挨拶していたらなんと、幽霊でした。

近くを通っていた小学生に、「何、話してるの?」って言われて『おばぁに、挨拶していたよ!!』って言ったら、、(((^^;)「えっ!?」(°Д°)!ってなって、小学生に逃げられてしまいました。

はぁー、恥ずかしい(;´д`)

いつになったら私も悟りをひらけるんでしょうか? 笑(^^)

早く霊か人間か分かりたい!!

Ray は切実に思う多感な年頃です 笑(^^)。