Rayの過去、現在、未来は?

Rayの過去、現在、未来は?

HELLO!タロット占い師 Ray です。

今日は今後の Ray について占いました。

「スリーカードスプレッド」で総合的に出したので、フワッとした内容でとらえてみようかなぁ。

スリーカードスプレッド

スリーカードスプレッドはとても単純なタロットカードのスプレッド(配置法)で、ざっくりと『過去、現在、未来』などの 3 つの質問内容を自由に決めてシンプルに占います。

ちなみに、もっと深く占うときに活用される「ケルト十字スプレッド」などはきちんとした質問内容が決まっています。

さてさて、今回の占いの結果でやんすが(^^)

今回は『Ray の現状、解決策、最終結果』として占い、読み解いてみます。カードは左→右で照らし合わせます。

『Ray の現状(左)、解決策(中央)、最終結果(右)』ってことですね。

現状 =「Wheel of fortune(X)」

まず Ray の現状に、運命の輪を「Wheel of fortune(X)」が出ました。

このまんなかの輪は絶えず回り続けており、てっぺんに善良の神スフィンクス輪の下にはギリシャ神話に出てくる悪魔がいます。

輪は回り続けているのでスフィンクスが下になったり悪魔が上になったりと言う状況もありますし、四隅にまだ未熟な四大獣さんもいらっしゃいます。

みんなお勉強中(о´∀`о)

要は、今の Ray は発展途上ってことです。

まだまだ発展途上だけど、今は好調気で良い機会上手く回り始めたとかのカードになります。

何をやってもGOOD!!逆立ちしながらでもGOOD!!

なチャンス到来です\(^^)/

ただし正位置なら。。。Ray のカードは逆位置です。

つまり、「今は運気は低迷。新しいことの発展はすぐには結果はでない。動かない状況を焦らずに、機が熟すまでやれる事をやって待て!」と言う感じ。

恋愛が上手くいかないなら仕事に精をだす。仕事が上手く行かないなら人間付き合いを丁寧にしていく。

その時が来るまで淡々と自身が今できることを継続することが大切と、いっていますね。

解決策 =「Empero(IV)」

2枚目のカード『解決策』に皇帝「Empero(IV)」が出ました。

「Empero(IV)」も逆位置ですね。。。Ray の怠慢を指摘されてる感じがするわ(((^_^;)

「Empero(IV)」の意味は、「今やるべき事をおろそかしていないか、自分の欠点を棚にあげて人を非難していないか、まずは自分の行いに目を背けずに自分を律しなさい」という感じ。

皇帝からのアドバイスは、自分を地に足をつけて毎日の嫌な事もこなして行きなさいって言われてますね。 そこからの学びが大切と。

最近 Ray は調子乗りすぎて、仕事でも浮かれていたのがバレバレですね。

皇帝さんの前に正座して説教された気分です。

身を引き締めて行きます(^^)

最終結果 =「Judgment(XX)」

ジャッジメント「Judgment(XX)」。復活、奇跡。

バイオハザードです\(^^)/下のゾンビが生き返ってます笑(^^)全部ガンシューティングしないでね(笑)

冗談は置いといて、

上にいるのはヨハネの黙示録に出てくる天使。私が来たる日に決断をくだそうと、選ばれし人間を選別しています。

今までの苦しかったこと、辛かった報いが清算される事柄を伝えています。

「来るべきその日まで、犠牲にしていた自分や、我慢し続けていた自分をようやく抱き締められるその瞬間まで、まずは現状は素直に誠実に一生懸命生きなさい」と伝えていますね。

天使が人間を選定する基準の中には、奇跡はまず含まれていません。

つまり、宝くじが当たるような奇跡はなく、努力した行いが実るわけです。

だけど、神からの領域には奇跡は容易くあり得る話なんです。

ユタおばぁさま曰く「巡り合わせは奇跡に等しい」と。

この人に会うタイミングは必然だとしても、この機会をつくれるのは神の奇跡と、うーん意味分からんけど、そうらしいです(笑)

まとめ

今回のタロットの結果として、まず新しいことに結果をすぐに見いださず、じっくり機会が回るのを待て、と。

Ray の生活態度や仕事、恋愛にたいしての怠慢についてしっかり見つめ直しなさいと。

その結果、良い方向に導き奇跡を起こすような素敵な未来を作れるから、と。

腐るな!前をみて地に足をつけておけ!!っていわれてますね(/_;)/~~

最近タロットさん怖いわぁ(^^ 笑)

だけど、身に染みてます。

愛のある結果ありがとうです!んまっ(^3^)/