カテゴリー
コラム

あなたの好きを活かす ☆水瓶座の時代☆

HELLO HELLO Ray でーす\(^o^)/

突然ですが、あなたの好きな事を活かせる時代!「水瓶座の時代」到来です!

「水瓶座の時代」とは、個人の特性や好きな事柄など、個人の生き方が重視される時代なんです。

また、水瓶座は平等、公平、愛の調和という意味があります。これらは、この時代の土台になる考え方になると思います。

これからは、縦の繋がりから横の繋がりにシフトしていくんですよー!

ではまず、時代の流れの説明を、お話をして行こうと思います。

2000 年周期で変わる時代

地球は歳差運動(さいさうんどう)と言って、地球は自転、公転しつつ、北極点を中心にコマのような動きをしながら回転しています。

地球が黄道に沿って春分点から秋分点にむけて、回転しながら一周していく(歳差運動の)年月は、25,920 年と言われています。

また、そこには 12 星座が配置されており、この時代の歳差運動に起因する春分点の位置が、1 つの星座に移り変わるのに、2160 年かけて移動していると言われています。

紀元前 0 年〜 2000 年くらい(つまりつい最近)まで、春分点は魚座にありました。世界の価値観や世の中などの動きは、魚座のような特徴を掴んだ時代背景があり、「魚座の時代」と言われています。

そんな「魚座の時代」とは、どんな時代背景だったのでしょうか。まずは魚座という星をみてみましょう。

魚座は、2 匹の魚が紐で結ばれている星座です。

それが意味するのは、二つの顔。潜在意識と表在意識、対立、争い、格差、現実と非現実などが挙げられます。

魚座さんの特性としてスピリチュアル要素も強い為、宗教などの発展も盛んで、秘密や隠されたものなどを特別視する、などがありました。

「魚座の時代」を象徴する人物として、イエス・キリストなどが挙げられます。

「魚座の時代」は、宗教で誰かをトップに掲げて教祖と民衆のように優劣をつけるような時代。ピラミッドのような格差が生まれた時代です。

そして 2020 年現在、そんな「魚座の時代」からゆっくりと水瓶座時代へと移行期に入っている最中なんですね。

大事な物の内容が変わり始めてるよ

大まかではありますが、2000 年の始めから徐々に水瓶座の兆しは見えていて、スマートフォンなどの電子機器の発達や、新しい働き方(IT 関係等)などが出現しています。

水瓶()が表す意味は、電子やネットワーク、IT、分子レベルや原子などの「テクノロジー」などを示します。水瓶座の “水” は情報という意味もあるので、ネット社会の情報などが生活、経済の中心になります。

また目に “見えない物が重要になる” とういう意味もあります。

「魚座の時代」のようなスピリチュアルで霊的世界というよりも、物質や現金の概念が無くなり、Wi-Fi や電子マネーなど、目に見えないモノが主流となり、そして普及していくのです。

また、個の価値が上がる時代であり、個人のキャラクターやカリスマ性がビジネスにつながりやすくなります。

例にすると、店主が親身になって品物の知識をくれるし、話してると楽しいからそちらのお店を選びたい!など、人柄や信頼などで商売に繋がり財をなしていく傾向になります。

また、縦の上下関係が「魚座の時代」は大事にされてきました。

一方で、水瓶座は、気の合う仲間など、年の差や性別、人種など関係なく、それぞれの個を尊重した繋がりが重視されていきます。

水瓶座の時代の生き方

「水瓶座の時代」は、個を極めた生き方が重要視しされます。

今までの「魚座の時代」は、組織に属して働いたり、世間体を気にして出る杭は打たれるような生き方が尊重され、みんな集団で並列で抜きん出ない事が重視した時代でした。

「水瓶座の時代」は、自分自身を極めて、個性を磨いていったほうが良いのです。
出る杭は見い出され、伸ばされる時代です(笑)

また、「魚座の時代」では門外不出だった《奥義》《秘伝》とか、隠されてきた《必殺技》(笑)も、「水瓶座の時代」では必要な人々へ一般公開され、みんなで公平に共有していく時代です。

「水瓶座の時代」は、自分の好きなことをたくさん伸ばしていくことが鍵となる時代なんです。

好きなことをやっていき続けていくと、それが才能になっていき、それで生活していけるようになるんです。

あなたしか出来ないことが、あなたの好きな事が、仕事へと繋がりあなたの財産になります。

好きがまだ見つからないあなた

現在、好きな事が無いあなた、興味のある事や趣味などはありませんか?

それを継続しているなら、友人や知人に広めて共有してみるのはどうでしょうか。

例えば、そこから仕事に繋がったり、好きを仕事にできたりといろいろな活躍が出来るんです。

あっ!でも、趣味は趣味のままでやっていきたい人もいるので、そこは自分で選択して行ってください。

趣味や興味のあることがまずないあなた、今後 1 から体験したり経験できる楽しみが控えている状態なんです!羨ましいかぎりですね。

でも、行動もせずに嘆いていては、何もかわりませんよね。それを、あなたが選んだとういう状況なんですから。

なんでも良いのです。行動に移せないなら、まずは友人や知人に依頼してみるんです。

“体験してみたい”や “行ってみたい” など、好きなことに自分の友人が興味を持って頼ってくれるのは、誰だって嬉しいです。

いろんな情報や知識をたくさん話してくれると思います。いろんな事を経験して体験し、あなたは豊かになっていくんです。

水瓶座の “水” は情報です!情報はたくさん流れてきます。

また、その中から必要な情報やいらない情報を取捨選択し、あなた自身が利用していくんです。

情報はスピードが命です。

トレンドは数日過ぎると変化してしまうので、見てるだけでは終わってしまいます。
興味があるなら即行動して、実際に体験してみるべきです!

まとめ

「水瓶座の時代」は、移行しながら到来していきます。

星の動きや情勢が、今年の春分の日から本格的に動き始めます。あなたの個を育てて、磨いていって下さい。

水瓶座が示す意味は【社会的な自分を知りなさい!】です。

占星術では反対星座のキーワードの意味も影の影響としてでるので、反対星座の獅子座の示す意味も見てみましょう。獅子座の星の意味合いは【自分自身であれ!】です。

その両方の星の意味合いを組み合わせて解釈すると、『社会的な自分の役割をみつけて、自分自身の働き方を自分で創り出す必要性がある』ということになります。

今の時代、たくさんの情報の中からあなたが選択し、あなた自身に必要な情報を取り入れていく生き方を目指す方が、「水瓶座の時代」は生きやすくなっていくでしょう。

誰かがずば抜けて幸せになる時代から、自分なりの得意分野を活かした仕事をみんなに提供する事で、一人ひとり役割分担の出来る、幸せな時代になっていきます。

私達は、これからの「水瓶座の時代」の先駆者として、次世代の人々に愛や希望を託し、調和の取れた時代を作ることを任された存在かもしれませんね。

カテゴリー
コラム

2019年は次に向けての貯え年!

Happy New Year!Ray でーす\(^o^)/

明けましておめでとうございます

2019 年 1 月、お久しぶりの「Light Mind」ログインです(笑)

Ray も何を書いていいかわからない所ですが、しばしお付き合いください(笑)

Ray が今まで姿を現さなかったのは、引っ越しや転職、結婚と、いろいろ怒涛の数ヶ月だったのです。(T_T)

『結婚』と触れましたが、以前記事で書いた悪魔のカードが出たダメンズではありません(*´∀`) 新しい出会いがありました♡

亥年は十二支で最後の干支

さてさて今年の 2019 年、「亥年(いのししどし)」はどういうような年になっていくのでしょうか。

もともと「干支(えと)」は、中国で「十干(じっかん)」と「十二支(じゅうにし)」を組み合わせ、農耕や天体と関係性を持つ暦として生まれました。

「十干(じっかん)」

「十干(じっかん)」とは、甲(こう)・乙(おつ)・丙(へい)・丁((てい))・戊(ぼ)・己(き)・庚(こう)・辛(しん)・壬(じん)・癸(き)の 10 種類からなる中国古来の要素です。

日本でも有名なの、は「丙午(ひのえうま)」や「五黄の寅(ごうのとら)」など、それぞれの要素を様々に組み合わせて表されますね。

昔からよく言われるのは、『丙午の女性はヒステリックで扱いにくい』や『五黄の寅の女性は男を食い尽くす』など。諸説はありますが、これは「十干十二支」が重なった時に生まれた人の性質を、傾向として言い伝えられているものです。現代的にわかりやすく言うと、統計学ですね。

ちなみに Ray は「五黄の寅」です(笑)決して男の人をないがしろにはしたことはありませんが(^_^;)

こればっかりは、諸説ですからね。

「十二支(じゅうにし)」

話を戻しますが、主に暦などをわかりやすく動物に例えて表すことで、「十二支」は始まったと言われています。

「十干十二支」として表し、「十干」は 60 年周期、「十二支」は 12 年周期、生まれてから 60 歳の年で、生まれたときの「十干十二支」に戻るように計算されています。

還暦は赤ちゃんへ戻ると言われていますが、多分そのような意味があるんでしょうね(*^^*)

2019 年は「己亥(つちのとい)」の年

はてさて今年の 2019 年は「己亥(つちのとい)」の年です。ではどんな年になる傾向にあるんでしょうか?

簡単に「十二支」で説明すると、植物の成長を表しているものでした。

  • 己【たくさん栄たものをきちんとまとめていく】
  • 亥【生命の源が次の種子に閉じ込められている状態】

「十二支」の始まりは “子” で、新しい植物の命が種子の中に生まれている状態を表します。

そして「干支」が進むに連れて成長し、そして枯れて種子をつけ、次につなげていく。

「十二支」で一連の成長を行い、最後の「亥」で”次の命の源が種子の中に閉じ込められている状態”と表されます。

脈打つような命の源が蓄えられている状態を維持し、次の年に生まれ出すまでに大事に育み
、これから成長していく年にむけて計画や作戦を練って行く年、というようなニュアンスです。

つまり「乙亥」の年は、次に上昇することのできる年にするために、今までの経験や成長を活かして作戦をまとめて練り上げるような、心の準備をしていく年になる、という意味を表しています。

簡単に言うと、次につなげるための貯え年、という感じ。

いのししの肉は万病の元と言われ、無病息災の年と言われているんです。健康面でも力強い年ですね(*^^*)

まとめ

いろんな計画やたくさんお出かけをして、いろんな所や物にいい意味で手を出してみたり、次の年に本格的に取り組む何かに活かせるような年にしたりと、昨年以上にワクワクしていきたいですね\(^o^)/

皆様今年も Ray と「Light Mind」をよろしくお願いします!

Ray は今リア充中の為、ブログの更新は不定期になってしまいますが、気長に多めに見守っていて下さいね~(*´ω`*)

カテゴリー
コラム

180度変わるマインドコントロール

HELLO!HELLO!Rayです\(^o^)/

今日は人間関係について悩んでいる人にお届けしたいなと思っています。

ネガティブオンパレード Ray

「人に嫌われてしまった、どうしよう」

「自分が変わらないと何も変わらない、自分を変えたい」

「どうして上手く行かないのか」

「私ってなんでこんなにダメなんだろう」

これは全部 Ray が人間関係で悩んだ時に考えていた事ばっかりなんです。

めっちゃネガティブだと思いませんか?

Ray 自身はとても悲観的で、被害妄想、自己嫌悪が強く、立ち直るのに時間のかかる人間です。

「どうせ、私なんか何やってもダメなんだから」

「私なんか必要にされてないんだ」

Ray は全てにおいて自分を貶めるような考えしかないような思考の持ち主なんです。

こんな感情で毎日過ごしているため、職場の環境は悪くなるし人間不信になる一方で、何も好転しない状況のオンパレードだったんです。

この不幸な状況に浸ることで、また不幸の繰り返し、トラブルの繰り返し。毎日が楽しくない、生きている意味が見いだせない。

リス卜カットしたこともありました。

不幸な感情から抜け出せないそんな状況が 10 代 〜 20 代前半は多かったのです。

強いて言えば、未だに気持ちの整理をつけるのに時間がかかる質ではありますが、、、

開き直ってみた

でもある時、不幸に浸かっているのに疲れてしまったんです。(飽きちゃったのもあります。笑)

その時に「こんな自分でもいいじゃない、自分は自分しかいないし、他人にはなれないんだから」って開き直ってみたんです。

「こんなに悲しくて辛い自分の気持ちを世界中で探しても、自分しか共感できない。」って感じたら、結局自分で何とかするしかないんだって思ったんです。

その時に、腕で自分の肩をつかまえてぎゅーっとして自分で自分を抱きしめてみたんです。

後から知ったんですが、この行動は『オポノポノ』というハワイ発祥の自己ヒーリング法でもあり、本当の自分を知るという意味あいがありました。

自分の中にるどうしようもできない感情やトラウマなどを抱えるもう一人の幼い自分(潜在意、インナーチャイルド、内なる子供)を意味する『ウニヒピリ』を癒やす方法の一つのようで、自分を受容し認めるという行動でした。

確かにそうすることで、気持ちはムシャクシャしているのですが誰かに認められたような感じになって、今まで泣けなかったのに泣けるようになったり、何故か昔忘れていた基本の感情を取り戻すような、悔しさや辛さなどがこみ上げてきたんです。

その感情を抱きしめて泣きたいだけ泣いたら、嘘のようにスッキリしました。

それから自分の中に少し、自分を認めるという気持ちを作れるようになりました。

すると今まで悩んでいた悩みが意外にもちっぽけだったり、嫌われている思っていた人が普通に接してくれるようになったり、気づくと生活が楽になっていたんです。

自分の感情も他人の感情も、まずは受容してみて認めたうえで考えてみたりすると、落ち着いて物事を見ることができる余裕ができます。

あと、悲観的に考えているときは全てにおいて悪い結果しか起きなかったので、反対に良くなる為には良くなることを考えて口に出してみたら本当に良くなるのかなぁと思って Ray は実験してみたんです。

本当は苦しくて辛いのに「Ray は愛されている」ってなんの根拠もないのに言ってみたり、考えるようにしてみたりしたんですよ。

自分に対してちょっとした暗示をかけるように勘違いしてみたんです。

するとみるみるうちに、あんなに辛かった職場や人間関係が変化しだしたんです。

Ray 自身の考え方が 180 度変わることで、環境も 180 度変化したことに Ray 自身も驚きました。

不幸は自分が招き入れている

何が言いたいかというと、自分の不幸は自分が招き入れているんです。自分の心の持ちようで変わるんです。

ですが落ち込んでいる時に誰しも明るい考えなんて起きないですよね。

明るい言葉も思いつきません。

だったら、ひたすら悲しんでいる自分を自分で抱きしめてあげてください。

自分の腕で自分の肩をギュッーって抱きしめてみてください。

そのときに『辛かったね』って言ってみてください。

こみ上げてくる感情を押し殺さないで、全ての感情を溢れ出すまで流してください。

たくさん泣いてもいいです。怒ってもいいです。

自分で自分を受容してみてください。

落ち着いてきたら、美味しいものや温かい飲み物をちょっと飲んでみてください。笑

それから一言「私は愛されているんだ」って言って見てください。

心にしっくりこないのもしょうがないですが、辛い状況の中でも自分は愛されているって言い続けてみてください。

本当に面白いくらい自分の周りが好転している事に気付けると思います。

それはあなたが変わり始めている証拠なんです。

現にあなたの考え方や発する言葉が、今変化してるから変わるんです。

まとめ

少しだけ自分が愛されているという勘違いをしてみてください。

勘違いは本当になります。

勘違いしているをちょっと演じてみるのもいいですね。

騙されたと思ってやってみてください。

あなたを悩ます事が少しでも軽くなったり環境が過ごしやすくなるように、Ray もお力になれたらと考えています。

まずは悲しんでいる自分を否定せず、自分だけは味方になってみてもいいじゃないですか。

前を向くのはそれから!と Ray は思います。(^^)

カテゴリー
コラム

爽快パワフル☆Ray式掃除開運法

HELLO!!HELLO!Ray だよ\(^o^)/

バレンタインはいかがでしたか(^^)

楽しい一日を過ごせましたか?

皆様、良いバレンタインデーを過ごせていたら嬉しいな(笑)

そんなバレンタイン後の今回はですね、久しぶりに Ray のことを話そうかなと、、、

思いながら掃除

以前、Ray が思うパワースポットについての記事【パワースポットは良くも悪くも念が渦巻く場所】で触れましたが、Ray の開運方法はひたすら家を掃除することで、自分のスペースを心地よくすることこそがパワースポットになると思っています。

HELLO!HELLO!Ray でーす\(^o^)/今回、最近では当たり前のように耳にするスピリチュアルワード『パワースポット』について、Ray の実体験も踏まえたお話をさせていただこうと思います。先に言っちゃいますけど、Ray としてはパワースポットが必ずしも良い場所とは...
パワースポットは良くも悪くも念が渦巻く場所 - Light Mind

窓を開けて掃除をすることで、本当に濁って滞っている空気や雰囲気は一掃されます。

そして、うまく行かないことでも、なぜかうまく行くようになるんですよね。

Ray は最近、休みになると本格的に大掃除をするんですが、願い事や引き寄せたいことが掃除の後に起こるように思いながら掃除をします。

すると約 8 割は、思っていた願い事は叶うようになるんです。

例えばですが、『あの人から連絡が来ますように』と漠然と考えながら窓を開けて掃除しやすい環境にした途端に、電話が来たりするんです(笑)

でもその時は掃除することに対してやる気スイッチが入ってしまって電話には出ず、あとから折り返そうとしようと思ったまま忘れてしまうんですが、、(´・ω・`)

でも、叶うに越したことはないですよね(笑)

掃除や空気の入れ替えで気の流れが変わったりする影響なんでしょうが、効果の程はすごくあります。

今すぐ大金持ちになりたいとか、今すぐ素敵な恋人ゲットしたいとかは無理ですが、ちょっとした願い事は本当に叶うんです。

今日は一日いいことが起こりますようにとか、アイスのアタリ出ますようにとか、願いが叶うと思うとうれしいですよね。

また掃除をするようになってから、人を見てたときにその人が掃除をする人 or しない人って分かるんです。

これは Ray が霊感あるとかではなく、やはり人が纏う雰囲気やオーラは、自分の部屋で形成されていることの現れなんでしょうね。

なんちゃってミニマリスト Ray

Ray の家は、人から見て何にもない部屋です。一時期流行ったミニマリスト(最低限のもので暮らす人)なんです。

炊飯器とレンジはありません。家具というのは、食卓テーブルとテレビくらい。

炊飯器は無くていつも土鍋でご飯を炊いているんですが、すぐに炊けるし炊飯器よりは美味しいんです。

実は約半年前までは冷蔵庫も無かったです。

夏場は大変な思いをしたので、冷蔵庫は必要だと感じてそれで買ったんですが、冷蔵庫の中もミニマリストしてます。

Ray はなんちゃってミニマリストですが、自分の好きなものだけおいて最低限の生活をしていると掃除も楽だし、運も回りやすいんだろうなと考えるんです。

まあ、今は独り身だからそんな事言ってられるんでしょうけど、、、笑

悪霊を寄せ付けないおまじない

掃除をすることで本当に悪霊とか低級霊が寄ってこないんですよ。

悪霊は生霊とかも含まれますが、たまーに道端で悪霊さんに見つかって後をつけられているような気配とかあるんですが、家に帰ってすぐにトイレの水を三回流してから家に入ると、悪霊さんはいらっしゃらないんです。

『トイレの水を三回流す』は、すべての外の悪い気をトイレの神様に持って行ってもらうというおまじないです。

もう一つおまじないは空気をまぜまぜする行動なんですが、気化学的に気の流れは右がエネルギーを放出、反対に左がエネルギー吸収すると言われているので、風が吹く場所から右回りに手で風を混ぜ混ぜするんです。

それで、悪い気を外へ放出して掃除開始です。

でも恥ずかしいので一人でやることをおすすめします(笑)

最後の掃除の締めとして良い気を吸収するために左向きに手を回転させます。

この時も風を取り込むように、気の渦は部屋全体にまわり部屋の隅々まで行き渡るようにすると良いです。

憑依体質な人の特徴

低級霊も悪霊と同様なんですが、彼らは自分の行動がよくわかっていないらしく、まるでゾンビのように標的を見つけるととにかく追いかけてくるんです。

でも標的を見失うとまたどっか行っちゃいます。

捕まると、憑依体質な人はすぐに憑依されてしまいます。

Ray は、よくたくさんの低級霊や悪霊をつけて歩いている方も見かけたりします。

憑依体質な人の特徴として、ネガティブで頭の固い人、感謝の少ない人、自分の人生をないがしろにしているような人が多い気がします。

そしてそれでいて、人のアドバイスはまったく聞かなかったり。

低級霊って人間にちょっと怖い体験をさせたりしちゃうんですよ。憑いている時点で怖い思いはしているでしょうけど、、、(笑)

Ray も昔は低級霊に追いかけられたり驚かされたり、怖い思いをして魂を落としそうになったりしました。

でも、掃除をしたり空気を変えるだけで、そういのも本当に良くなるんですよ。

そもそもきれいな部屋で過ごしているだけで、健康的になって気分も明るくなると思います。

まとめ

掃除や換気は気の流れが本当に好転するようになるので、あまり最近うまく行かないなと思っている人こそ、いつもより念入りに掃除する時間を設けるといいと思います。

時期的にだんだん暖かくなってきているので、休日は温かい風を感じて、爽やかにお掃除開運法を決行してみてください。

掃除した後に自分の悩みなどが少しは楽になっていると思います。

Ray も爽やかで清々しい部屋に住んでそうな雰囲気のある人になりたいですね(*^^*)

カテゴリー
コラム

パワースポットは良くも悪くも念が渦巻く場所

HELLO!HELLO!Ray でーす\(^o^)/

今回、最近では当たり前のように耳にするスピリチュアルワード『パワースポット』について、Ray の実体験も踏まえたお話をさせていただこうと思います。

先に言っちゃいますけど、Ray としてはパワースポットが必ずしも良い場所とは思っていません。

パワースポット=念が集まる場所

別に Ray はパワースポット自体を否定はしないのですが、場所によってはあまりよくないパワーも渦巻いているので、一概に良いとは言えないんですよ。

世間的に言われているパワースポットって、『恋愛運アップ!』とか『金運アップ!』とか、何かしらのご利益をもらいに行く場所を言いますよね。

んでパワースポットで良いパワーを頂戴して満足するみたいな(笑)

でも Ray の視点では、パワースポットってあんまり良くないなぁって感じがしてしょうがないんです(笑)

例えば、『恋愛運アップ!』みたいなタレコミのパワースポットって、見方を変えると「恋愛運をアップさせたい!」って思う方々が集まる場所でもあります。

パワーって別に神様や精霊様だけが持っている力ではなくて、人間を含めた生物はもちろん物質でも持っているし、良いパワーもあれば悪いパワーもあります。

要は「恋愛運をアップさせたい」って思う方々が集まる場所って、元々恋愛運が低い方々の卑しいパワーが集まってしまうわけで、そのパワーが念となってその場に残ってしまうわけでもあるんです。

それで結局その卑しいパワーの念を貰って帰ってきてしまうみたいな(笑)

そんなパワーを貰ったところで恋愛運なんて上がるわけないのは、皆さんも理解できるでしょ?

つまりパワースポットとして有名になってしまった場所って、パワースポットに来拝しに来ている方々の卑しい念が集まり過ぎて、そっちのほうが強くなってしまっているところがほとんどなんですよ。

縁を結びたい念の渦

Ray の実体験ですが、とある縁結びの神様がいるという神社に来拝しに行った際、Ray がまず感じたのが、縁を結びたいという卑しい念の集まりでした。

その卑しい念のせいで空が濁ってしまっていて、まるでその場所にスモークがかかっているようにも見えるほどだったんです。

そして Ray はこの卑しい念の集まりにあたってしまい、気持ち悪くなって一切その敷居に入ることができませんでした。

そこは、目を閉じてまっすぐ歩いて石に触れたら縁結びのご利益が得られる「恋占いの石」で有名な、関西方面のとある神社です。

ほかにも、ディスニーランド。

ディズニーランドといえば誰しもがファンタジーを求め訪れる夢と魔法の王国なのですが、そんな夢と魔法の王国でも、結局いろんな念が渦巻いてしまっています。

もちろんディズニーランドに限ったことではないのですが、ディズニーランドをはじめとした遊園地や、ほかにもお祭りなどの集まった人々の意識が高揚するようなところは特に、良くも悪くも念が渦巻いちゃうんですよ。

ちなみに Ray 自身、30 歳過ぎてもまだディズニーランドに行きたいんですけど、人混みでいろんな念などが見えてしまったり感じてしまったりで、結局行けないんですよね。

なのでいまだに行けずじまいです。

まぁ念にも良いものと悪いものがあるし、それを拾ってくるかこないかも個人差があるし、人が集まるところだからといって必ずしも行ってはいけない場所ってわけではないですけどね。

要は、世間的に言われている『パワースポット』って、単にそういう念が渦巻いている場所ってだけの話です。

真のパワースポット、それは自分の部屋

でも誰の念も入らないパワースポットはあります。

それは自分が住んでる部屋。

毎日自分が過ごす部屋だからこそ、自分だけに影響を及ぼすパワースポットだと Ray は思います。

つまり自分自身が一番落ち着ける場所こそがパワースポットなわけですよ。

そしてそこで深く自分と向き合ったりすることで、良いパワーを充電できるわけです。

例えば、運気をあげたいなら風水などで言われる暖かい色やピンクを基調にしたインテリアにしたり、料理研究や体のトレーニングで自分のスキルなどを高めていったり。

結局それが一番自分にとってダイレクトにパワーになるので、パワースポットと呼ぶことができると思います。

ほかにも

あと、普段の道で気になる場所。

自分が良いって感じる場所こそ、あなたと波長の合うパワースポットなのかもしれません。

そこで風に吹かれたり、匂いを感じてパワーを充電する事が一番の癒しになると Ray は感じます。

Ray は、自分がいいなって思う場所では土に触れたり木に触れたりと、自然を感じています。

余談

玄関前に立ってる神様

余談ですけど、最近朝になると Ray の家に神様が訪問されたりするので、神様を迎えるために朝早く起きて一通り掃除をしてお茶を用意しつつ拝みをしています。

Ray の家に現れる神様がどのような神様なのかは知りませんが、ユタを公表してから神様が訪れるようになったんです。

神様は基本的に大事なことしか伝えませんので、ただ単に迎え入れてお茶の前に座ったかと思うともう姿はありませんが、神様の顔色を伺うと、迎え入れる準備が良かったのか悪かったのかがわかったりします。

ユタとして Ray に接しているのかはわかりませんが、やはり何かしら試されているんだと感じるので、その神様に対して誠実に素直に対応しようと感じてはいます。

まぁでも、Ray みたいに部屋を掃除するだけで神様がやって来て居心地がいいって言ってくれることもあるので、皆さんも掃除をしてキレイにした自分の部屋を真のパワースポットへと近づけることができると思うんですよね(^^)